ラップのコンサートで手話をする手話話者が超Dopeな件。

音楽

どーも、Shawn(@whoariki)です。

インターネットを散歩していて見つけた、ラップのコンサートで手話をする手話話者がカッコ良すぎたのでシェアしたいと思います。

Shawnは手話について全く無知だったのですが、この動画を見てすごく興味が湧きましたね。

ベーシックな手話を最近勉強中です。

Shawnの選ぶラップコンサートの手話話者2選

それでは筆者が選ぶ、ラップを手話翻訳する手話話者2選をご紹介します。

演者も手話話者に釘付け

Waka Flockaもオーディエンスも釘付け。

このムーブで言葉を伝えれるなんてスゴすぎません?

Waka Flocka Thought The SIGN Language Interpreter was Dancing!

世界一速いラップの手話

世界一速いこのラップEminemのRap Godより。この曲はなんと

この曲がギネス世界記録で、「もっとも単語数の多いヒット・シングル」に認定されたとのことで、4分28秒からはおよそ15秒間で97もの単語をまくしたて、合計で6分4秒の長さの中で1560単語を発しているというのです。

Dews

そんな世界一速いラップの手話動画がコチラ。

Rap God in sign language at the 2018 Firefly Music Festival

スゴすぎる。聴くだけじゃ歌詞は全く聴き取れないのに..

まとめ

いかがでしたか?

聴覚障害者の人は、歌の振動と低音を感じることができるけど、言葉が聞こえないそう。その言葉のパートをカバーするのがこの手話話者ってワケですね。

筆者は手話話者のいるコンサートを日本で見かけたことはありませんが、この動画を通じて多くの人が手話に興味を持てるのではないかと思いシェアしました。